セルノスジェル

セルノスジェルを使用する際の注意と副作用

男性ホルモンのテストステロンが主な成分となっています、「セルノスジェル」という医薬品があります。

 

 

この「セルノスジェル」は、男性が使用するホルモン剤になり、ジェルタイプの塗布剤になります。

 

 

「セルノスジェル」は、男性ホルモンのテストステロンを補う薬剤であって、一般的には40歳以上の男性のテストステロンの分泌が減少している方に、使用することを推奨していますので、女性の方や子どもには触れさせないように注意することが必要になります。

 

 

テストステロンが減少しますと、筋肉や骨の衰えを感じたり、精力が減退していくとされていますので、これらに悩んでいる男性が多いといいます。

 

 

「セルノスジェル」は、テストステロンを補うことができますから、筋肉や骨を強くすることや、精力を増進することが期待されます。

 

 

「セルノスジェル」の1袋には5gのジェルが入っていて、通常成人に1日1回、腕の内側や太腿の内側に適量を塗っていき、陰茎や睾丸に直接塗ることは避けましょう。

 

 

「セルノスジェル」の副作用としては、陰茎肥大や陰萎、乳房肥大などがあらわれるとされていますので、これらの症状が出たなら、医療機関を訪れて医師の診療を受けられるのがいいでしょう。

 

セルノスジェル